事例

福岡県

【作業中】人の動きに関わるデータの可視化

ここでは、「人の動きに関わるデータの可視化」が実装されています。都市間の移動量(トリップ)や移動時間などの可視化図を利用して、その地域の都市構造を見てみましょう。
新潟市

新潟市都市計画マスタープランの検討における活用事例

新潟市都市計画マスタープラン策定検討委員会(第1回)(R2.8.11)において、都市構造可視化が活用されています。
静岡市

立地適正化計画の普及啓発への活用(静岡市)

■PRムービーの作成・公表  静岡市では、2019(平成31)年3月に、立地適正化計画を公表しました。この計画の普及啓発を図るため、過去から将来までの人口分布(将来シミュレーションを含む)を可視化したムービーを作成し、公表しました。...
東京都

田園都市線沿線における都市構造の変化

田園都市線沿線における都市構造の変化についてみてみましょう。 データは旧田園都市線と旧新玉川線で分けています。 表示している画像は旧田園都市線です。 ①人口分布の経年変化(左:1975年、右:2010年) 経年表示では1995年にメッ...
全国

地域の広報PR動画に可視化を活用した事例(福島県)

Google Earth × 地方創生 Google Earth上で地方自治体の都市構造データや地域の特色などを今までにないスタイルでPRする広報ツール(試験版)です。 福島県中通県南地域の6市町村(浅川町・石川町・須賀川市・棚倉町・玉川...
神戸市

眺望景観の形成に向けた取り組みの可視化(神戸市の例)

神戸らしい眺望景観の形成に向けた取り組み 眺望景観形成誘導基準をみる 神戸市では、神戸のすばらしい資源や魅力をデザインの視点で磨きをかける「デザイン都市・神戸」を推進しており、その取り組みの一環として、新たな規制・誘導施策を実施しています...
関東地方

空港周辺の高さ規制(羽田空港の事例)

羽田空港の建物等の高さ制限 (GoogleEarthで可視化する) 羽田空港における高さ制限(航空法第49条) このページでの可視化はあくまでイメージであり誤差(水平位置の誤差20m程度、垂直位置の誤差20m程度)を含みます。提供する制限...
北九州市

都市構造可視化による居住誘導区域設定方法の説明手法(北九州市立地適正化計画)

北九州市立地適正化計画 (GoogleEarthで可視化する) 都市構造可視化による居住誘導区域設定方法の説明手法 (北九州市立地適正化計画) 立地適正化計画において描くコンパクトな将来都市像の実現にむけ、住民や行政、事業者等の関係の理解...
群馬県

群馬県の都市構造可視化サイトの紹介

群馬県の都市構造可視化の紹介 群馬県では、都市計画区域マスタープランの改訂にあたり、都市構造可視化を活用しています。 群馬版 都市構造可視化計画ウェブサイトへ 群馬県とそのほかの県との比較をしたい時は、「都市構造可視化計画(全国版)」をご利...
福岡県

空港周辺の高さ規制(福岡空港の事例)

福岡空港の建物等の高さ制限 (GoogleEarthで可視化する) 福岡空港における高さ制限(航空法第49条) このページでの可視化はあくまでイメージであり誤差を含みます。このデータの正確性については保証しておりません。 実際の高さ制限...
泉北地域

「泉北地域の広域的な立地適正化の方針」で都市構造可視化が使われています

「泉北地域の広域的な立地適正化の方針」で、都市構造可視化が使われています。  泉北地域鉄道沿線まちづくり協議会は、人口減少・高齢化を背景に地域の活力が低下しつつある中、広域的な都市機能の分担・連携を図り、公共交通機能を強化することによって...
黒部市

黒部市立地適正化計画にて、都市構造可視化が活用されています

都市構造可視化は、立地適正化計画の策定にあたっての、都市構造の現状把握に使われています。 富山県黒部市においては、平成30年3月に決定された「黒部市立地適正化計画」において、都市構造可視化が使われています。 黒部市立地適正化計画 (12ペー...
タイトルとURLをコピーしました