建物CityGMLデータ提供サイトの紹介

建物CityGMLデータ提供サイト(https://building.kashika.city/)では、全国の建物データについて、CityGMLフォーマットで提供を開始しました。CityGMLは3D都市に関する様々なサービスに活用されます。

建物データをダウンロードするには、まず、建物データに高さを設定するために必要となる階数を入力します。入力した階数をもとに建物の高さ(階高を4mとして階数をかけた値)が設定されます。初期は2階(8m)が設定されています。建物の高さを設定した後にダウンロードします。

質問と回答コーナー FAQに見当たらない質問はこちらから!

タイトルとURLをコピーしました