高知県域における津波浸水ハザードの状況(高知県南国市)

高知県域における津波浸水ハザードの状況

最大クラスの南海トラフ地震が発生すると、高知県全域は26市町村が最大で震度7に、残りの8市町村でも震度6強になると想定されています。
ここでは、津波浸水想定区域を広く周知するためのツールとして、高知県南国市における津波浸水想定区域を可視化しています。

データはzipファイルでダウンロードされるため、展開して「津波浸水想定区域.kmz」をGoogle Earthで読み込んでください。データサイズが大きいため、動作が重いと感じた場合は、Google Earth画面左側の「場所」より、表示したいデータのみにチェックを入れてください。

質問と回答コーナー FAQに見当たらない質問はこちらから!

タイトルとURLをコピーしました