新着情報 (2022/11/24) : 「令和4年度都市構造評価特別委員会賞受賞作品」「第7回都市計画ビジュアルコミュニケーター検定のお知らせ」を掲載しました!

大都市交通センサス調査結果の可視化

首都圏におけるJR東日本の乗降人員の可視化

大都市交通センサス(平成27年)のデータを使用して、首都圏における東日本旅客鉄道(JR東日本)の路線別や駅ごとの乗降人員を可視化しました。
線の高さは乗降人員の数(入出場数)を示しており、高さの倍率は1倍、0.2倍、0.1倍の3パターンを作成しています。
全国統計版からダウンロードできる人口や販売額、活用アイデア集からダウンロードできる用途地域などと重ね合わせて、それぞれのデータと乗降人員との関係性を分析してみましょう。

掲載データの出典について

本ページの掲載データの加工と可視化に関しましては下記資料を利用しております。

コンテンツ資料
首都圏におけるJR東日本の乗降人員大都市交通センサス調査結果(平成27年)
タイトルとURLをコピーしました